img_05[1]

首からデコルテラインは、重い頭を支えているので、筋肉が疲れやすく、しわやたるみができやすい場所です。

首からデコルテラインをみるとなんだか年がわかってしまうような気がしませんか?

デコルテラインをマッサージすることによって、血液やリンパ液の流れがよくなり、結果としてむくみやたるみなどが改善されます。

「デコルテラインをスッキリさせる簡単リンパマッサージ」の続きを読む…

3DF3DEE842D27B9FD70CD18BB456D[1]

夏になるとデコルテラインを強調したデザインのお洋服が多いですよね。

日焼けはきにしてるのですが、ついデコルテラインが大きく開いたお洋服を選んでしがいがちです。

そして最近気づいたんです、デコルテにしわがあることを・・・。

この困ったデコルテのしわをなんとかしたいと思い、デコルテについて色々調べてみました。

「簡単ネックラインのストレッチで美しいデコルテラインを」の続きを読む…

kuzure[1]

夏は暑いから潤ってる気がしてついつい化粧水だけで済ませたりしてませんか?

私は去年までそんな感じで済ませてしまっていました(~_~;)

実はこれが一番化粧崩れを起こす原因だったんですよね。

今はそんな過去の自分の行為に大反省し、化粧崩れしない方法について調べてみました。

「化粧崩れの原因とすぐ取り入れられる化粧崩れしない方法」の続きを読む…

o0237027212254638754[1]

今年はもう2つもお祭りに行きました。

これからも花火大会やバーベキューにプールなど夏のレジャーが目白押しですが、いつも気になるのは真夏の化粧崩れですよね。

紫外線対策はしっかりと行うと頭に入っていると思いますが、猛烈な今年の暑さでは、汗や皮脂でどろどろのくたくた顔になってたりしますよね?

いつの間にか化粧は崩れ落ちとっても汚いテカテカのブサイク顔になってしまいがちです。

そんな化粧崩れの対策について調べてみました。

「紫外線だけじゃない夏の天敵 化粧崩れ むくみ」の続きを読む…

hiyake1[1]

いよいよ夏のレジャーシーズン到来ですが、日焼け対策はバッチリですか?

私の肌は、日焼け止めを塗ってもすぐ黒くなりますが、うちの旦那様は日焼けオイルを塗っても真っ赤になってあまり黒くならなくて、全く肌タイプが違います。

この赤くなるタイプと黒くなるタイプの違いは何なのでしょう?

「赤くなる?黒くなる?日焼け肌のタイプはどっちがシミになりやすい?」の続きを読む…